スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニコる。 My Father No.1 Robusto review

2008/11/04 Tue

MyFather1-1

My Father No.1 Robusto
handmade in Esteli, Nicaragua
Wrapper : Ecuadorian Habano Rosado
Binder : Nicaragua
Filler : Nicaragua
Size : 5 1/4x52
Price : $230.00/1box-23stick
Purchase : leafandale.com, NHC, Atlantic
HumidorTime : 2weeks
My Rating Sheet : 88/100
Flavors:
1st Third:spicy(pepper)/coffee/bit leather
2nd Third:spicy/cocoa/nutty/cinnamon/cream
last Third:nutty/woody/bit cocoa/hot milk?

2008年9月にリリースされた"My Father"は、Pepin Garciaとその息子Jaime Garciaによってブレンドされている
ニカラグア産のBinder/fillerを、Oliva社によって育成されたEcuadorian Habano Rosado wrapeerで仕上げられている
2008年は5万本しか生産されていないが、Jaime曰く、来年以降は生産本数を増やす予定とのこと
販売形態は23本入りのヒンジ付化粧箱で、4Vitola(No.1 Robusto - 5 1/4 x 52 / No.2 Belicoso - 5 1/2 x 54 / No.3 Cremas - 6 x 49 / No.4 Lancero - 7 1/2 x 38)の展開となっている


MyFather1-2ラッパー自体は丁寧仕上がりで、セロファンを取らずに保管したせいかパンチカットの際に若干吸い口部分にヒビが入ってしまったドローは良好であるが、個人的にはもう少しタイトさが欲しいかな当然の如く、焼きたてのクッキーの様なPre-Aromaを纏っている
MyFather1-3点火すると、それまで纏っていた芳香が一気にスパイシーさへ変換され、1cm程吸い進むと軽い酸味を帯びたコーヒーの風味と微かにレザーの風味も感じられる
MyFather1-4中盤に入ると、ココア・シナモンの香りが出てきて、生クリームのようなねっとりとしたNuttyさへと変化する
MyFather1-5
終盤は、木質系とNuttyさが主体となり、終わり間際に合わせていたカフェオレのせいかホットミルクの柔らかい風味も感じられたこれまでのPepinFlavorの柔らかさに焦点を当てた様な感じで、Penpin本人よりも息子であるJaimeの意見を尊重してる様なブレンドの様な気がする値段が1本当たり$10とデイリーには不向きではあるが、是非試して欲しいシガーである

コメント

Secret

プロフィール

madoqa

Author:madoqa
シガーレビューとか

最新記事
Link
カテゴリ
cigar review

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

cigar review

Tatuaje VegasdeSatiago Illusione NestorMiranda 5Vegas 

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。