ニコる。 Tatuaje Private Black Robusto review

2008/10/24 Fri

TatBlackRob-1

TatBlackRob-2

Tatuaje Private Black Robusto
handmade in ?? unknown (Nicaragua)
Wrapper : ?? unknown (Nicaragua)
Binder : ?? unknown (Nicaragua)
Filler : ?? unknown (Nicaragua)
Size : 5x52
Price : Event Only(Not for Sale)
Purchase : newhavanacigars.com
HumidorTime : 1month
My Rating Sheet : 95/100

元々、このシガーはTtuaje社のPete Johnsonが個人で嗜むために造ったシガーであり、ブレンドに関しては今尚社外秘扱いでニカラグア葉を使ってあるだろうと言うことだけしか判明していない
CoronaGordaが2007年11月にバンドルで、2008年5月にJarが限定販売されたが軒並み10分で完売するという白熱振りであった
これ以降、各Retailorが開催するTatuajeEventでPeteが参加した場合のみにしか入手出来無いのが現状である
特殊な例として、Peteの親友でもあるNewHavanaCigarのオーナーDanにRobustoとCoroaGordaが各50本ずつ提供された
勿論、これは特別なことであり、NHCがTatuajeRetailorの中でもNo1のセールスを誇っているから実現できたのであろう
顧客に広く行き渡らせるために特別なTatuajeSamplerの中の1本として販売を条件として提供されている

TatBlackRob-3TatBlackRob-4TatBlackRob-5TatBlackRob-6先ず目に付くのはアンカットなフットで、余ったラッパーを内側に畳んだ形状となっいるラッパーには桃の様な産毛が表面に見られたどのような行程を経たら、こんなラッパーが出来るのか知りたい欲求に駆られるそして、微かに尖ったキャップ部分をパンチカットした瞬間に驚愕したアンカットのフットによって閉じこめられていた素晴らしい芳香が堰を切って溢れ出してきたからだTatBlackRob-7TatBlackRob-8序盤はビターチョコのようなねっとりとした風味と新緑を思わせる若草の様な香りに、Cedarの風味が垣間見えるTatBlackRob-9ここで家人が飲んでいたPlatypusrun Shiraz 2001を少し頂くTatuajeの芳香が凄くて、ワインの味が薄く感じられるTatBlackRob-11中盤に差し掛かる頃にはCedarの風味が主体となり、黒ビールを思わせる香ばしい苦味が加わるTatBlackRob-12ワインを空けたので、定番のマイヤーズへTatBlackRob-13TatBlackRob-14終盤になると濃厚な木質系へと変化し、仄かな若草の甘みが見え隠れする文句無しに今まで最高のシガーで次元が違うTatuaje,Cabaiguan,LaRequeza,ElTriunfdorなどに感じられるフレイバーとはまた違うユニークなフレイバーは、吸い込むたびにゾクゾクっと背筋に快感を走らせるPeteJohnsonがTatuaje Private Blackを何故イベントオンリーの非売品にしたかが理解できるような気がするこれが正規ラインに乗ると他のシガーの売れ行きが落ちるからだろうDanとPeteのお陰でTatuaje Private Blackに出会えたことに感謝

コメント

Secret

プロフィール

madoqa

Author:madoqa
シガーレビューとか

最新記事
Link
カテゴリ
cigar review

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

cigar review

Tatuaje VegasdeSatiago Illusione NestorMiranda 5Vegas 

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR