スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニコる。 Bahia Trinidad Churchill review

2008/07/03 Thu

bahia-1

Bahia Trinidad Churchill
Filler : Nicaragua
Binder : Nicaragua
Wrapper : Nicaragua
Size : 6 7/8x48
Price : $4.8/1stick
Purchase : atlanticcigar.com
HumidorTime : 1week
My Rating Sheet : 88/100

Bahia Trinidadは1997年に生産開始され、2002年にブレンドが変更された。
ラッパーにニカラグア産のCriollo98の2年ものを、バインダーとフィラーに4年物を使い、一旦巻き上げた後120日の熟成を経る。生産拠点はもともとコスタリカだったが、2001年にニカラグアに移された。
bahia-2けばけばしいオレンジのリングに目を奪われるラッパーは、若干葉脈処理が甘い感じで、おがくずを焦がしたような香りがする序盤は、すっと鼻に抜けるペッパーのスパイシーさに、杉の香りと微かな酸味が感じられる中盤は、杉の香りとペッパーの風味が影を潜め、代わりにGrassyさがでてくる終盤になると、Grassyさが主体となり、加えてココアの風味がわずかに感じられるbinderの巻きが弱いのか、灰が2-3cm程度で自然に落ちるのが気になるが、ドローとかは問題なしオレンジのリングで損してる気がする意外と旨かったのでリピートしようかな

コメント

Secret

プロフィール

madoqa

Author:madoqa
シガーレビューとか

最新記事
Link
カテゴリ
cigar review

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

cigar review

Tatuaje VegasdeSatiago Illusione NestorMiranda 5Vegas 

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。