スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Dr. Ragnaros 3.0

2006/03/12 Sun

Preparation:

FR装備は非常に重要ではあるが全てではない。
全てのMeleeは素でFR150以上、MTはFR300以上、Ranged/HealerはFR80以上を目指すべきである
また、装備とは別に用意すべきPOT類は下記の物である
HPPOT/ManaPOT/包帯/大根/メロン
Greater Fire Protection Potion --all
Greater Arcane Elixir --mage
http://www.thottbot.com/?i=26062
Elixir of the Mongoose --melee
http://www.thottbot.com/?i=14407
Elemental Sharpening Stone --melee
http://www.thottbot.com/?i=36214
Winterfall Firewater --melee
http://www.thottbot.com/?i=38651

Meleeは最低3回はGFPPを飲むことになるでしょうが、HPPOTを飲むより断然効率が良い
上記のPOT類をちゃんと準備し、消費すると1回につき200G程度が溶けることになるので、
Son召喚までにRagHP40%、もしくはRagHP25%残してWipeする段階ならば、上記POT類を消費することはお勧め出来ない

尚、お勧めはしないがLBRSのScarshield SpellbinderをMCして+83 FR BUFFを得る手段もある

Ragnaros

Special Attacks:
Wrath of Ragnaros ("Taste the Flames of Sulfuron!")
25SecCDのMeleeRange内のHateList上位者へのKnockBackDmg
AggroはResetされないが減少する
--23秒毎にCTRAによる警告が5秒前に出るので、他MeleeはMelee範囲外へ一時移動
--MTがKnockBackした際の対策は後述

Random Explosions ("By fire be purged!")
20-30秒毎に任意の対象の周囲にAE-KnockBackを伴うFireballタイプの攻撃(対象自体はDmgを受けないが周囲の者がDmg+KnockBack)
--巻き添えを食らう人数を減らすために、極力各員が広がって位置取りする
--もしくは壁を背に位置取りする

Elemental Fire
Agrroを取った人物へのDOT(1000-3000Dmgぐらい?)
--DebuffIconがでるので可能な限りHealする

Lava Splash
10-30秒毎に溶岩が吹き出しDmg
--FRによるDmgの目安: 100FR 400dmg /200FR 200dmgぐらい
--Melee組しか受けないので適度にHealする

Magma Blast
MeleeRangeに誰も居ないときに、ランダムに6000+Dmg
--常にMeleeRangeに誰か居るようにする(2MT推奨ってことかな)

Melt Weapon
Rag殴ってると武器が破損していく
--http://thottbot.com/?n=509428 (ワロタ。修理ロボ常に出しとくって事かな('A`))



Sons of Flame

Special Attacks:
Mana burn Aura
半径10yardにmana burn
--ManaClassはSonsから離れる
--他のManaClassにつっこむを可能性があるから、Fearするのは禁止!
--Mageに土下座してImpDampenとってもらう(in negitoro)
--Mageに土下座してImpBlizardとってもらう(in negitoro)

Group Setup:

一般的にMeleeGrpとRangedGrpに分ける MT/MTHealer/MeleeGrpにはShm(pal)を振り分ける(FRTotem/Auraのため) G1-2をMTGrpとして構成し、G1にMT1/MT2/Pri/Dru/Shm(Pal)、G2にPri/Shm(pal)/Ranged x3として、MT両名へのHealは2Pri/2Shm(pal)/1Druで行う 又、Ranged3名へのHealは他GrpのHealerが行うようにする 次に、3MeleeGrpをWar/Rog/Rog/Pri/Shm(Pal)のように編成する(LavaSplashのAEDmg対策にPri/Shmを必ず配置) 残り3GrpはRangedGrpとしてMage/Wlk/Hun+Shm or Druで編成する(LavaSplash等を喰らうことがないので基本Healer1) 尚、Sons時の各Tankには各自担当のHealerを事前に割り当てるPositioning: 初見だと判りづらいかもしれないけど、位置取り自体は単純 画像1 dr1R - RangedGrp M-H - MeleeGrpHealer(Healrangeの関係で溶岩を越えることになる) M-1 - MTがAggro稼ぐまでの待機位置 M-2 - MTがAggro稼いだら即移動。MTから15yard距離を置くこと MT1 - Main Tank #1。KnockBack時に溶岩に落ちないように位置取りすること MT2 - Main Tank #2。MT1の右15yardの位置で、MT1と同様にKnockBack時に溶岩に落ちないように位置取りすること P - Shm(Pal)はMTにTotem(Aura)の効果が届くぎりぎりの位置で待機(基本EFの3set効果[TotemEffectRange+]を持ってるShmをMeleeGrpに配置する方向で) MT-H - MTHealer陣は背中に壁を背負って位置取りすること。KnockBackAE対策のため極力散開する mini map画像2 dr2RangedGrpは緑の範囲内に大きく散開する必要があるが、自GrpHealerのHeal範囲内に留まること MeleeはMTがRagのAgroをとったら、白の矢印に従い溶岩を越えて、MTから常に15yard離れた位置に散開すること MeleeGrpHealerはM-Hの位置からHealすることも可能ではあるが、矢印に沿って溶岩を渡った位置でHealしてもよい MTの位置取りは非常に重要で、確実に15yard離れるようにし、RagMelee範囲内に片方が必ず入ること MT1がKnockbackされたら、即座にMT2がAgroを取るようにし、ローテで回す MTHealerは非常に簡単で、ひたすらHealSpamする random explosionにより最低1回はKnockbackされることになるだろうが、喰らったら初期の立ち位置に速やかに戻るようにすること(溶岩から上がれる場所があるから練習有るのみ) 戦闘開始前に立ち位置の確保を確実なものにすること(Totem及びHeal可能な範囲内の把握等) 又、練習の際にMeleeClassはM-1からM-2へのJump移動を確実にこなせるように この3分間の立ち位置を正しく理解し、練習することにより、的確にこなせるようにしておくことPlan: PotCDを見据えて開始2分前にGFPPは飲んどけ RagがうpしたらMT1/2とMTHealerは南の壁に、MeleeはM1へ、RngedはHelaerと共に西に展開 0:00 - MT1は指定位置に走り、Agroをとる。ここからCTRAのTimerは作動 0:01 - MT2とMeleeはそれぞれ指定位置に向かい、Attack開始。Heal範囲内で適度に散開し、MTからAggroを奪わない程度にDPS 0:23: 最初のWrath of Ragnarosがこのぐらいに発動。MT1以外はMelee範囲外に退避。Rangedは引き続きDPS 0:25: MT1がWrathを食らう ここでMT1がResistできなかった場合はKnockbackされ、Resistした場合はそのままTank続行 Knockbackの場合はMT2がMT1の位置に即座に走りこみAgroを得て、Meleeへの攻撃再開を指示 このためMT2は最初の23秒間は常にHateListの2位に居る事 MT2が攻撃再開を指示したら、Meleeは攻撃再開、Rangedは攻撃中断しなくても良いがWrath周辺の5-10秒間にAgroを取るほどのDPSを叩き出さないように MT2がTank中はMT1はMT2の居た待機位置へ移動し、MT2がKnockbackされた際は同様にローテする 尚、MTが350+FRならば殆どKnockbackされない もし、MTがKnckbackを食らわなければ、Meleeは2秒ほど余計に攻撃可能となる WrathによりHateListは減少するがResetはされないので、WrathResist後はMTに2-3秒間のDPSさせること 2:50まで上記の繰り返し Wrath ->MTのknock backチェキ ->KnockbackされてたらMT2移動 ->MTの指示が有るまでDPS待機 ->20秒ぐらいDPS ->melee rangeから待避 ->繰り返し Wrathは25秒CDだけど、きっちり25秒毎ってわけじゃなく、25-30秒毎に発動するので、Wrath発動時にはMeleeRangeにはMT一人だけの状態を維持すること MTローテがきっちり行われないとMeleeRange外にランダムにMagma Blast(6000+dmgなので即死確定) MTHealerはMTローテに際して即座に対応すること、じゃないとWipe確定 Meleeは確実にMeleeRangeから待避するように、20energyのために2秒待機とかしなくてよし。生存することを最優先で また、Agro取らないようにきっちりDPS管理すること。Agro=死亡と覚えておくように Healerは常にHealSpamを そして戦闘開始から2:50(Sons召喚10秒前)にRangedはSons用の待機位置へ移動 Hunterは可能ならばfrost trapを設置して移動 2:55にMeleeは移動開始。MTとMTHealerはRagが潜り、Sonsが湧くのを確認するまで移動しないようにRamblings: このフェイズでの死者は非常に少なくあるべきだ なぜなら、Wrathを喰らうのはMTのみであり、HealerもAEFireDmgからHPを保っているからだ もし、この最初の3分で死者が3名以上出るようなら、位置取り・HealWorkに問題がある(単にFRが足りないだけかも試練が) とはいえ、このRagフェイズにも不運なことが起こることもある MTがKnockbackくらってMTローテする瞬間にDPSでちゃったり、 MTHealerがrandom explosionを連続で喰らってManaが枯渇したり、 2:58にMeleeがrandom explosion喰らっちゃったりとか 時々、LavaSplashによってMeleeが半壊したりするしね まぁ、色々あるわけよ 通常、MtがKnockback喰らうのは1-2回なんで、そこまでの頻度じゃないけどね MTローテで数秒間のDPSが止まるけど、1-2回だけなら悪くない 数名(主にMelee)は、explosion->lava splashで飛ばされ>溶岩着水>溶岩Dmg->死亡 のようなうんざりするコンボを喰らうだろうね このコンボは防げる物じゃないけど、死者は2-3名に抑える必要がある 大きな問題はMeleeがMeleeRangeから待避するとこかな MTじゃないMeleeが逃げ遅れて、Wrath喰らったら、ほぼ死亡だから 通常、RagKillするつもりなら、最初の3分でRagHPを30%前後まで減らすのが前提ね3:00 - Sons of FlamePositioning: 2:50 rangedは緑の場所へ移動開始 2:55 meleeは赤の場所へ移動開始。最短距離を移動すること(溶岩突っ切り)。MTはRagが潜ってから移動開始 画像3 dr3黒い点がSonsのSpawnPoint。Meleeは赤の位置で待機 画像4 dr4R - RangedとmanaClassはこの位置でManaBurn回避 M - Mana関係ないClassはこの位置でSonsを処理 X - Frost trapsを保険でこの位置に設置 位置取り自体は簡単だけど、実際にこの通りこなすのがハード この位置に移動する途中にMTの傍を通過する際、Meleeは注意すること HunterはFDとTrapを使用 ShmはSons誘導にTotemを(EarthbindTotem等) ManaClassは出来るだけMeleeから距離をとるようにThe Plan: Sonsは100% fire based damageでmelee damageはなし 1分30秒経過するか、Sonsを殲滅するとRag再浮上 Melee(特にWar)はManaClassを守るのが望ましい SonsはRagを中心とした円上に湧く 一人のWarをMAに据えて、そのWarが任意にタゲを選び、それにAssistする 他Warは余ってるSonsをTankすること HunterのFrostTrap、MageのNova,ShmのEarthBindTotem等で足止めを狙う WlkのBanishもありだが、計3体以上Baniしないこと、またBaniする際は後方のSonsを選んでBaniすること MAがタゲ中のをBaniするのはもってのほかだ 加えて、Fearはしないこと Fearすれば、程なくしてSonsはManaClassに突っ込んでいくのだから・・・ 理論上、SonsはManaClassの中央の位置でTankされ処理される WarがKeepし続け、DPSを集中させて、極力速やかに処理する必要がある とはいえ、KeepしきれないSonsはでてくるので、もし君がManaClassならManaBurnを喰らわないように移動して対処するように また、もし君がWar(MA以外)ならば、ManaClassに近づいたSonsを確実にKeepすること Tankを生存させ続けること これは主にShm(Pal)/Druの仕事で、PriはRagに備えてManaをプールしとくように TankがちゃんとFR上げてて、ManaClassがSonsのAuraの範囲外に居れば、さして被害はないはずです ラス1のSonの時点でMTとMTHealerは、Rag再浮上に備えて、初期の位置に戻ること

コメント

Secret

プロフィール

madoqa

Author:madoqa
シガーレビューとか

最新記事
Link
カテゴリ
cigar review

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

cigar review

Tatuaje VegasdeSatiago Illusione NestorMiranda 5Vegas 

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。