スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005.12.12開拓日誌

2005/12/13 Tue

Ganarethは過酷な地と聞き及んでいる
事前に準備した物はコーヒーと煙草、そして糖分補給のためのルマンド完璧ではないにせよ、当面はしのげるであろう物資だ間もなく、入植手続きの時間ではあるが昨日より気温が下がったためか雪がちらつきだした明日の朝には積もっているかもしれないそれよりも、今大事なのは目の前の入植手続きである登録前にPatchingなる作業を行うとruntime errなる警告を受けるこれはSoG Dirのdnl.iniを削除し、再度チェックすることで回避できるらしい作業を終え、時が満ちるのを待つ時計の針が19時を告げる入植者が一気になだれ込もうとしたものの入植手続きをするための施設の入り口は固く閉ざされたままであった入植者は口々に不平を漏らしている施設管理官からのアナウンスはそれから30分後に行われた「業務に支障が出たため、受付は23時からです」いきなり4時間の遅延であるが、入植受付初日だから許容するしかあるまいそして、23時入植者が一気になだれ込もうとしたものの入植手続きをするための施設の入り口は固く閉ざされたままであったあちこちから失笑が聞こえる不平を繰り返し叫ぶ者が居たため言論統制がしかれる発言できないためジェスチャーでこの措置に関しての不満を表現する者が多発していた25時50分管理官からの再度アナウンスがあった「施設の管理機器が破損したので後1時間半待て」先行き不安なアナウンスを耳にし、明日の手続きに変更する者も現れた極度の疲労と眠気に襲われながら27時を迎える入り口は開く気配を見せない・・・意識を取り戻すと翌朝8時であった幸運にも凍死は免れたらしい入り口は既に開いており、人影もまばらだ早速受付に走り、書類に記入をする記入し終えた書類を受付に渡そうとしたが、反応がないまるで屍のようだ次の瞬間、門の外に放り出される同じく門の外に放り出された人たちの話によると、登録係が発狂したらしい気が落ち着くまで登録は一旦休止とのこと9時40分登録係の体調が戻ったらしく受付が再開される用紙1枚につき、3名までの登録が許可されていたのでmadoqa,dark-elf(monk)nodame,half-elf(bard)そしてeclipse,dark-elf(SK)を登録し、一旦施設を後にした

コメント

Secret

プロフィール

madoqa

Author:madoqa
シガーレビューとか

最新記事
Link
カテゴリ
cigar review

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

cigar review

Tatuaje VegasdeSatiago Illusione NestorMiranda 5Vegas 

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。