スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SYLVALYS, THE WOOD ELF BARD

2005/12/08 Thu

SYLVALYS, THE WOOD ELF BARD

Marloghの森深くで、Sylvalysは古の歌を通してElven cultureの起源を学んだ。
彼は何よりもその文化を愛していたが、大変動の後、変化を迎えなければ、Wood Elvesが滅亡するだろうことを知っていた。 彼は過去の洗練された知識に基づく未来を計画する人々の一人であり、多くの同胞の様に郷愁にとらわれる事を拒否した。Ganarethの人々は永い間森に足を踏み入れなかった。森は多くの呪いに護られていると言い伝えられ、Wood Elvesはそこに隠遁していた。このため、SylvalysはElfの声には聞こえない声を聞いたとき驚愕した。彼は歩み寄り、光のかさに包まれた器量の良い若い女性を見つけた。女性は彼に座るよう頼み、彼に古のElvesがしたことを話した。彼は近づき、Circélianeの話を聞いた。彼女はGanrethへの到着と恐ろしいDragonとの戦闘について話した。彼女は、Wood Elvesの中で、彼女に続く若い学識のある人を見つけたと彼に言いました。彼はそれが自分のこと指しているか、より直接的に仄めかしているかもしれないことを理解した。どちらにせよ、彼は同胞に一言も告げずにその地を離れた。共に森から森へ旅するために。Sylvalysは各々のElven communityの知識を得た。Dark ElvesとElven history上隠匿された事実さえも。彼のElvenの伝統と習慣に関する知識の右に出るものはいなかった。Circélianeは彼が見つけ受け取った全ての楽器の力を彼に教えた。彼はとても貴重で素晴らしい管楽器と弦楽器を所有していた。印象深い動物が刻印されたDark Elf drum,High Elf harp,Half Elf hornを・・・。 彼女は彼を行かせる前に、より速く、同時に数個の楽器が演奏できる力を持つ手袋を彼に授けた。Sylvalysの最も美しい楽器は彼自身の声であり、驚愕的な効果を生み出す発声方法を学んだ。永く辛い年月が過ぎ、彼は多くの楽器を作成し、彼を有名にした楽器の作成のために偉大なElven magiciansの助けを得た。

コメント

Secret

プロフィール

madoqa

Author:madoqa
シガーレビューとか

最新記事
Link
カテゴリ
cigar review

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

cigar review

Tatuaje VegasdeSatiago Illusione NestorMiranda 5Vegas 

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。